後払いで行う現金化方法?困った時の対処方の秘密


後払いで行う現金化方法?困った時の対処方の秘密

現金がその日の内に必要だ!という事はありませんか?

いつ必要になるかわからない。

 

そんな状況は飽きるほど体験している方がほとんどでしょう。

そんな方にオススメできる後払いを利用した現金化の方法は、数多くの金欠問題を解消しています。

では、その方法とは?

その正体は、当サイトでもご紹介させて頂いているクレジットカード現金化という方法なのです。

んぜこの方法で現金を後払いで用意できるのでしょうか?
 

なぜ後払いで現金を調達する事が出来るのか?

なぜ後払いで現金を調達する事が出来るのか?

クレジットカード現金化の特徴は、支払い日までクレジットカードの利用額を支払わなくてもいいという部分だと言えます。

支払い日はカードによって日にちが変化します。

月末の場合もあれば、月半ばや月初の方もいるかと思います。

その為、支払いを1ヶ月後などの自分にとって都合のいい時期に調整する事が出来るのです。

しかしクレジットカードを利用した方法というのは、クレジットカードを持っているという限定された方にしか通用しない方法となってしまいますよね?

その為、万人が利用できる方法とは言いずらいでしょう。

そこで目を付けたのが携帯決済を利用した現金化方法です。
クレジットカードが無くても後払いの現金化は可能!

今のご時世で『クレジットカードは持ってるけどスマートフォンは持ってない!』という方はいないのではないでしょうか?

この携帯決済を利用した現金化方法は携帯で支払いをするので利用した瞬間に代金を支払う必要はありません。

つまり後払い機能を利用して現金を手にする事が出来るのです。
 

携帯決済で現金化を行うには?

 
実は携帯決済を利用して現金化を行うにはそれなりに準備する物が必要となっているのです。

昔は携帯決済機能だけで現金化を行う事ができていましたが、今は携帯のみで現金化を行う事ができなくなったのです。

その理由はこちらの記事でご紹介しておりますので、詳しく知りたい方はこちらからご覧ください。

携帯キャリア現金化・携帯決済が使えなくなる?!

では、どのように現金化を行うのか?

その方法を簡単にご説明いたします。

 

携帯会社の発行しているプリペイドカードに携帯決済でチャージする

 

1.携帯会社の発行しているプリペイドカードに携帯決済でチャージする。

 

チャージしたプリペイドカードで業者が指定した商品を購入する

 

2.チャージしたプリペイドカードで業者が指定した商品を購入する。

 

購入した商品を現金化業者が買取って現金が自分銀行口座に振り込まれる

 

3.購入した商品を現金化業者が買取って現金が自分銀行口座に振り込まれる。

 

上記のような方法で携帯決済を行う事が可能になるのです。

しかし、問題はこのプリペイドカードですよね。

今現在では、携帯決済を行うには必要になるプリペイドカードですが、発行に2週間ほどかかってしまいます。

その為、今後携帯決済現金化を行う予定がある方は予めプリペイドカードを作っておいた方がいいかもしれません。
 

プリペイドカードもクレジットカードも必要ない後払い現金化

プリペイドカードもクレジット
カードも必要ない後払い現金化

実はこの方法以外にも後払い現金化をする方法があったのです。
それが、モバイルSuicaを利用した現金化方法です。
驚きなのが、クレジットカードもプリペイドカードも利用せずに行う事が出来るのです。
しかし少し特殊な方法となっているので手順が多少面倒になっています。
その方法を詳しくまとめありますので、詳しくはこちらの記事を参考にご覧ください。