悪質現金化業者を利用したらどうなってしまうのか?


クレジットカード現金化業者を利用する上でどうしても避けたいのはこの悪質の現金化業者の利用でしょう。

しかし、皆さんはどの様な現金化業者が悪質の現金化業者なのかをご存知でしょうか?
このクレジットカード現金化業界では悪質の現金化業者の利用を推奨してはいません

しかし、

  • どの様に悪質なのか?
  • どういった被害があるのか?
  • 対処法はあるのか?

という事を詳しく教えてくれる方はそうそういないでしょう。

そこで今回はこの悪質現金化業者について調査を行った上で、上記の3つを徹底的に調査してみたいと思います。

ではまずはどの様に悪質なサービスを働くのか?という所から確認していってみましょう。

悪質現金化業者のサービス詳細

一言に悪質の現金化業者といってもそれなりの悪質サービスが存在しています。
まずはそのサービスの詳細を確認してみる事にしましょう。

悪質現金化業者のサービス一覧

  1. 現金が振り込まれない
  2. 換金率があからさまに違う
  3. 個人情報が悪用される

意所の3つが主な悪質現金化業者の実被害となるサービスの内容です。
では、この現金化業者のサービス内容を更に掘り進んでいきましょう。

現金化が振り込まれない

現在ではネットの普及によりここまで酷い悪質なサービスはめったに聞かなくなりました
しかし、この被害は過去に起こりクレジットカード現金化の悪質サービスといえば現金が振り込まれない、というような噂まで作り出した大胆手口なのです。

知らないだけで今も尚どこかの現金化業者では行われているかもしれませんので、何卒注意していただきたいと思います。

ではこの悪質業者の手口を確認していきましょう。

この手の悪質現金化業者は基本的にカードを切らせるまでが勝負と考えています。
その為、適用する気のない高換金率を必ず行います!と軽々しく言ったり、申し込みのハードルを下げる為に本人確認なしというありえないサービス体勢で現金化利用者を出迎えます。

そしてカードを切らせた後は悪質業者の思う壺ですね。
現在振り込める状況ではない、後日換金率をUPして振り込む。」などと適当な事をいい利用者を納得させそのままサイトもろとも姿をくらまします。

これが現金をごっそり奪い去っていく悪質現金化業者のやり口です。

対処方法

この手の現金化業者の最大の対処方法は利用しないという事が一番です。
しかし、その様な事は皆さんも充分承知の上でしょう。

なので、現金化業者を利用する前に一度「現金化 業者の名前」でネットで検索をするようにしましょう。

この悪質現金化業者の行っている事はすぐに解る犯罪です。
その為、痕跡を残す事を嫌うので会社を作って消してを繰り返してるのです。

つまり情報が何も無い現金化業者はそれだけで悪質現金化業者の可能性があるという事になるのです。
詐欺に合わないためには事前の調査がとても重要です。

怠らないようにしっかりと事前調査を行いましょう。

換金率があからさまに違う

こちらの悪質現金化業者は振り込まれる換金率が違うという被害にあう現金化業者です。

現金化業界での換金率は手数料や消費税で幾分か下がりますが、もしもあから様な換金率の低下が見られた場合には悪質の現金化業者だと思っていいでしょう。

基本的には手数料、などと言ってやり過ごそうとしてくるため、こちらも事前に手を打って置かなければ言いくるめられてしまうので注意が必要です。

対処方法

この手の現金化業者の対処法としては予め入金される、もしくは手元に受け取れる現金の額を聞いておきましょう

そうする事で後々「手数料」という料金の変動を抑える事が出来ます。
もしかしたら、それでも悪質な行為をしてくる現金化業者もいるかもしれません。

その様な業者を想定して予め会話を録音していてもいいかもしれません
この方法は現金化業者の反感を買うので、あまりおすすめできる方法ではありませんが、自分の身を守る為には仕方のない事とも言えるでしょう。

個人情報が悪用される

この被害が一番厄介なものになります。

個人情報は現金化業者を利用する上で必ず提出しなければなりません。
詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
クレジットカード現金化で身分証が必要な理由を解説

厄介なのがこの被害は現金化利用者の知らないところで行われるので被害にあっているという事に気付きにくいという事です。

クレジットカードの情報を抜かれ勝手に利用されたり、住所などの個人情報を他の悪質業者に売られたりしてしまうのです。
その為、被害にあっているという事態に気付けない、という事はよくあるようです。

対処方法

この手の現金化業者の対処法はありません。
あるとすれば現金化業者を利用した後は、クレジットカードの明細を確認する。
変なセールス、知らない番号の電話には関わらないようにする。という事ぐらいです。

もしも、個人情報が悪用されたと感じたら引越しをするのも1つの対処方ともいえます。

一番の対処方は優良業者を利用する

以上が悪質現金化業者の悪質なサービスと対処方です。

ここで勘違いしていけないのは、現金化業者は悪質業者ばかりではないという事です。
しっかりとしたサービスを行ってくれる優良の現金化業者もちゃんといるという事を把握しておきましょう。

当サイト、マネープラザでは優良の現金化業者を各ジャンル別のランキングで評価・比較しています。

状況に合った現金化業者をご紹介する事が出来ると思いますので、是非業者探しの際にはご利用ください。

クレジットカード現金化比較口コミサイト【日本最大級】マネプラのTOPへ】